バンピングの危険性

バンピングとは?

ピッキングよりもはるかに簡単に、短時間で開錠してしまう技術です。
バンプキーというものを使い、ピンシリンダーなら全て開錠出来てしまいます。



バンプキーとは?

バンピングの際に使われる特殊なキーです。
シリンダーの型番ががわかればそれをもとに作製することができてしまいます。



特徴

◆世界中で使用されている全てのピンシリンダーに適応可能
ピンシリンダーであれば原理的には型番関係なくすべての鍵が開錠される可能性があります。

◆バンプキーを使うので鍵を破壊せずに開錠可能
バンピングは痕跡がほとんど残らないので、泥棒に入られたとしても、毎日持ち歩かない通帳、
クレジットカードなどを使われた場合、その明細が来るまで気づかない可能性があります。

◆特殊なテクニックが必要ない
バンプキーを作製すれば、開錠操作はとても簡単で、ピッキングなどとは違い
熟練したテクニックやノウハウは必要ありません。

◆短時間で開錠可能
バンプキーの精度がよければ、一回で開けることも可能なため、
ピッキングでは10分以上開錠不可能なシリンダーが瞬時に開錠されてしまいます。
平均でも数秒から10秒の間に開錠できてしまいます。



対策方法は?

シリンダーがない鍵に変えてしまえばバンピングの被害は完全に防げます。
それが電子キーになるわけですが、緊急時のためにシリンダーが付いている電子キーでは
そのシリンダーを使ってバンピング出来てしまうので意味がありません。

当店ではシリンダーの付いていない100%バンピング、ピッキング不可能な
電子キーのみを厳選して販売しています。