用語集

室外機

室外側に取り付ける機器のこと。

室内機

室内側に取り付ける機器のこと。

ストライク

デッドボルトを収めるもの。オートロックセンサーを押さえる役割もある。

デッドボルト

室内機から出て、ストライクに収まる。ドアを開かないようにするもの。

オートロックセンサー(ドアセンサー)

室内機から出ているもの。ドアが閉まった時にこれがストライクにより押さえられることにより、ドアが閉まったことを検知し、自動施錠される。

ドア厚(扉厚)

鍵を取り付ける箇所の厚みのこと。

召し合わせ等がある場合はお気をつけください。

実際に取り付ける箇所の厚みであり、一番厚い箇所ではありません。

バックセット(当店の定義はちょっと違います!)

当店のバックセットの定義は通常とはちょっと違います。

室内側でドアを閉めた状態で測って下さい。

ドア枠の端から鍵の穴の中心までの距離が当店のバックセットです。

設置する際にストライク(横幅約30mm)がドアまでかぶる場合をバックセットAと定義します。

設置する際にストライク(横幅約30mm)がドアにかぶらない場合をバックセットBと定義します。

 

※左図のストライクに書かれた矢印はネジ止めする方向です。

 

 

どこを測ってよいか分からない場合は、お気軽に室内側のドアのお写真をメールにてお送りくださいませ。バックセットとして測って頂く箇所を図解致します。

バックセットが可変式の仕組み

下の写真をご覧ください。室内機の部品の写真です。
ご覧のように室内機が移動できるようになっているのです!
これによってバックセット(穴の位置)がある程度の融通が効くようになっています!

 

開き戸

ドアを手前に引っ張って、もしくは奥に押して開けるドアのこと。

引き戸

ドアを横に滑らせて開けるドアのこと。

穴径

鍵を取り付ける際の穴の直径。

当店の電子錠は全て30~35mmの穴径に対応しています。

室内機用スペーサー

左の写真は室内機用のスペーサーです。

ドア厚が足りない場合はこれでかさ増しすることができます。

もちろんこれら以外でも厚みを出せるものなら何でも問題ありません。

室内機用スペーサーはこちらからご購入可能です。

 

各機能詳細
ICカードキー

センサーにかざすことにより開錠できるキーのこと。

タッチキー

センサーにタッチすることにより開錠できるキーのこと。

タッチパネル

ボタン式ではなく、数字が画面に表示され、画面をタッチする方式。

いたずら防止

いたずら防止のため、何回か暗証番号を間違えるとアラーム警報がなる。

強制ロック

室外機の操作を一切無効にする。

二重認証

ICカードキーと暗証番号など、2つのキーを使って解錠する。

オートロック

ドアが閉まると自動的に施錠する。

マナーモード

音量設定はすべての電子錠についている。マナーモードはその時だけ操作音を鳴らさずに解錠する機能。

火災警報

室内の温度を検知し自動的に開錠する。機種により検知温度は異なるが約55度以上。

アラーム警報

無理やりこじ開けようとしたり、破壊を試みようとした際にアラーム警報を鳴らす。

暗証番号かく乱機能

数字をランダム表示したり、暗証番号の入力前に任意の数字を入力したり、内容は機種により異なるが、暗証番号がばれないようにする機能

メカニカルキー(非常キー)

物理的に開ける鍵。これがあれば万が一、電子的な故障が起きても開錠できる。

管理者設定

使用者の暗証番号の他に、管理者専用の暗証番号を設定できる。マンション等に最適。

緊急時室外機電池接続部

通常は室内機に電池を入れて使用するが、万が一、電池切れの際に室外機に電池を接続し、使用できるようにする。